サモエドのブリーダー

サモエドだけは無縁だと思っていた遺伝的な疾患が徐々に報告され出しています。
不注意な繁殖による結果だとしたら、それはとても残念なことです。


また私たちはペットとして自分の愛犬を愛する気持ちと、本来のサモエドとして正しい形を残していくブリーディングとをはっきりと分けて意識していかなければならないでしょう。

そこで繁殖を考える方は、遺伝的疾患の防止とサモエドのスタンダードを大切に保つ意味からそれらのことをきちんと考えて行っていただきたいと思います。

そして繁殖する予定のない家庭犬に付きましては不妊手術も前向きに検討して下さい。
ネット上で「犬 去勢避妊」というテーマで検索をかければ、その医学的な効用なども含めて様々な情報が得られると思います。

遺伝的な検査の裏付けを取らない繁殖はしないなど、わが子を愛する気持ちから将来のサモエドを不幸にしてしまうことの無いよう、私たちももっと勉強する必要があるようです。

これからサモエドを飼いたいと考えている方は、SPJメンバーになって広くメンバーからの情報を収集なさることをおすすめいたします。



S.P.J.バナー
Link Free

ノイバナー
This Site is planned & designed by NeuPapa